元住吉道場」カテゴリーアーカイブ

12月26日(土)元住吉道場

元住吉道場の稽古の様子をお知らせします。

私は年賀状の撮影?(まだ着手してませんが)のために道場にお邪魔しました。1枚目の写真は、良い写真だと思ったのですがせっかく道着を着ているのに顔だけなのは意味がないということで却下されました(T_T)

道場に入った時、なぜか皆さま円になってお話しされていました。恐らく小休止だったのでしょう。その後、基本と型を全員で行いました。

今回は撮影だけして早々に退散いたしました。土曜日の一般の部に関しては稽古納めです。

本当の稽古の締めは12月31日(木)23時45分からです。

ぜひ皆さまご参加ください。

iio

12月5日(土)元住吉道場

おはようございます。

今回の元住吉道場の一般の部は、「審査会」を行いました。

審査会本番以降の写真は撮れておりませんが、本番は伊藤先生、原田さん、三上さんが机に座り審査が始まりました。いつもと向きが逆なんですよね。

コロナ禍ということもあり、毎回半期に一度行っていた日曜日の午後の審査会を通常の稽古日に行うことになりました。いつも後期審査会が終わった後の忘年会ができないのは残念ですが、コロナが終息する事を願うばかりです。

iio

山城兄の号令のもと準備体操しました。なんか新鮮な感じです。

大吾指導員の号令のもとその場での基本稽古

移動稽古

小休止

審査会本番前の型の練習

本番前の予行練習
いよいよ審査会本番です。

12月1日(火)元住吉道場

おはようございます。

火曜日の元住吉道場 一般の部の稽古の報告します。

今回は、珍しくレディースデー(参加されたのがたまたま女性の道場生のみでした)

準備体操や柔軟体操のあと、基本や型、組手とフルコースな内容でした。

伊藤先生から基本組手を解説されています。下段払いだけではなく、相手の出によって外受けやいろんな受けをやってみたほうがいいとのこと。

基本稽古

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

iio

 

11月28日(土)元住吉道場

こんにちは、iioです。

元住吉道場の一般の部に参加しました。

体操、柔軟、基本稽古のあと組手をやりました。

組手の後は2つに分かれて方の練習

上級者の方は、平安二段、四段、五段、抜塞を行った後、審査会も近いのでそれぞれの自身の型を練習しました。

今回は、N﨑さんは体調不良(いつも来られているので珍しい)、O貫さんは本日特売日のため欠席とのこと。「特売日で、、」というところで大ウケでした。お兄ちゃんの報告の仕方が面白かったのかもしれません。

あと原田さんのお孫さん(5歳)が日曜日の稽古に参加しているとのこと。先々、楽しみです!!

来週12/5(土)の一般の部の稽古で審査会をします。

早くコロナが終息して、またみんなで集まって審査会ができるようになることを切に願っております。

iio

平安二段

    始めは、お互いに離れた距離で受けや突きの練習をします。

 

 

 

 

 

 

 

 

11月12日(木)元住吉道場

元住吉道場の一般の部に参加しました。

審査会前ということもあり、平日ですがそれなりに集まりました。

基本稽古、型、そして組手のフルコース

ほぼ毎回参加している中学生のKくんは、稽古のたびに技が良くなっています。アドバイスを受けてすぐに修正できるって素晴らしいなぁと。羨ましい限りです。

iio

若者同士で組手

審査会前に基本組手の練習

基本稽古 号令に合わせて動きます

 

11月7日(土)元住吉道場

元住吉道場の一般の部の稽古です。

土曜日の夜の稽古は、ポツポツと人が集まって来て基本稽古から始まりました。

人数が揃って来たところで型を大極初段から平安5段、そして抜塞、燕飛、観空、慈恩までやりました。順番にやっていくのでついつい雑になってしまい、さっさと終えてしまうのですが、ここを丁寧にやることを意識したいものです。

その後、組手を行いました。もちろん、汗だくです。

皆さま、お疲れ様でした。

iio

基本稽古

小休止


観空

 

 

10月10日(土) 元住吉道場ファミリークラス

こんばんは、iioです。

元住吉道場で行われているファミリークラスの様子を報告します。(大吾指導員に撮影をお願いしました)

ファミリークラスは、毎週土曜日の午前中に空手が初めてという方向けに行なっております。

1時間という時間の中に色んな要素を入れてます。ボール投げとか蹴りとか基本稽古など。

親子でハンドミットを持って蹴りの練習をします。

どうしても子供が蹴りをしてミットに当てられないとつい、親御さんが子供の蹴れる高さに合わせて調整してしまいがちですが、敢えて高さを変えないと子供はその高さに合わせて蹴れるようになったりします。私も無意識に子供に自信を持ってもらいたくて高さを子供のできる高さに合わせてしまうので気をつけないと、子供ができる可能性を潰してしまっていることなのかも知れないと反省しました。子供の可能性は無限大です。

あぁ、子育てって難しいですよね。。。

お気軽にファミリークラスに是非ご参加ください。

iio

10月3日(土)元住吉道場

こんにちは、iioです。

元住吉道場 一般の部の稽古です。

今回は、若い方も多く人数も揃っているので基本稽古が終わって早々に組手をしました。

慣れていない方もいらっしゃるので中段に限定して行いました。

汗だくになった後、組手の動きを学んだところで平安2段と平安初段をやりました。

型は、形を追うだけでなく、実際にどの動きが組手につながっているのか考えながら行いました。

所謂、理合(りあい)です。

「考える」が1番難しい。。

iio

伊藤先生のお見本は山城兄ちゃんです。

9月26日(土)元住吉道場 子供の部

こんにちは

元住吉道場の子供の部の様子をお伝えします。26日から元住吉道場の子供の部では、審査会WEEKということで道場にてある一定の稽古回数を満たすと昇級、昇段の審査を受けることができます。

審査の中には、空手の基本や型だけではなく、筋力や柔軟性もチェックしていきます。

基本や型の初歩的なチェックポイント

●前を見る

●引手を取る

●ゲンコツを握る

●膝を曲げる

簡単そうですが、3つまでできるけど1つ忘れがちだったりするんですね。柔軟性も床に手をつけた状態でかかとをつけたまま膝を伸ばせるか(写真参照)など。

みんな汗だくで稽古に励んでいました。子供たちは、「稽古が終わるとホッとする」とのことでした。集中しているんですね。

iio

開脚 ほぼ180度!素晴らしい!

 

 

床に手とかかとをつけたまま、膝を伸ばしたり曲げたり屈伸10回

腕立て10回

全体の練習

新しく入った2人は基礎からみっちり稽古します。

審査を受けない人も本番さながらに稽古します。緊張感が走ります。

9月19日(土)元住吉道場

シルバーウィーク突入!

皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

土曜日は、祭日ではないので通常通り稽古をしています。

今回の一般の部の稽古では、組手の足の運びについて教えていただきました。

つぎ足、送り足、歩み足

型の中にも使われています。

そして組手の際の前手の使い方

前手の使い方を一つのやり方にこだわるのではなく、臨機応変に相手からの攻撃を受けたり、攻撃したり練習しました。

大吾指導員が山城お兄ちゃんを相手に組手の手本を見せるために向き合ったら、「兄ちゃんの拳が異様に大きい」と呟いたので、

パッと見たら確かに山城お兄ちゃんの拳は、顔くらいの大きさだったのでビックリしました。(ちょっと大袈裟かもしれませんが)

お兄ちゃんの拳の写真を撮り忘れてしまいましたが、20年近く一緒に稽古してきたけど気がつかなかったなぁ。。。。なるほど破壊力があるわけですね。

iio

 

マスクをすると伊藤先生と大吾指導員の見分けがつきません。。組手の間合いについて説明していただいてます。