12月21日(土)元住吉道場

おはようございます、iioです。

今回は伊藤先生から下記のようなお話をしていただきました。

闇雲にやるのではなく、自分自身の身体の動きを検証しながら練習していく方法もある。

心がけが違えば技が違ってくる

ただ単に身体を動かすことになってしまう

号令が相手の攻撃だと思って動く

常に相手がいることをイメージする

技を磨く事によって術から道へ変わってくる

道を極める

下段払い逆突きを前後にさらに前に後ろに素早く動かすことをしました。

あくまでも私の解釈です。違っていたらすみません。

私は時間となりましたのでここで退散させていただきました。お話しされたことを忘れないように必死にスマホのメモで残しておりましたが、話を聞いていない人に見えたかもしれません(^_^;)

iio

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です