7月10日(土) 元住吉道場

こんにちは、maimaiです。
すいません、先に言っときます。写真撮り忘れました…(涙)

この日、19時すぎに元住吉道場に到着し、
蒸し暑すぎて「あちぃいい」と叫びながら、入口の戸を開けて入ったところ、
伊藤先生が、一人静かに、真っ暗闇の中で、ご自分の稽古をしてらっしゃいました…
まぁ、想定内ではあるんですが、とても近寄れない雰囲気ですよ…

しばらくして、他にも何人かボチボチ来はじめて、やっと灯りがつきました。
基本稽古から始まり、「自分の練習とは」という話になり、
私は、その前の子供の部に来ていた、高津道場所属の息子トトが
「誰に似たんだか?!」と親子で説教くらいまくり
(私が出る前に帰宅したトトから、
「高津では誰に教わってんだ??って聞かれたから、
全部ママだって答えといたよ!!」
←菅波先生だって言っとけって言ったのに…涙)

まぁおいといて、色帯の方(大吾先生ご担当)と黒帯に分かれてから、
「さぁ、今説明したところの、自分自身の型を通じて、割稽古しなさい」
と伊藤先生がおっしゃってから、即、話道に突入しまして、
気が付いたら11時近かったでしょうか。
そのまま、その日はお開きになりました…
が、内容は、とっても有意義でした。
いや、私も、自分の型を見直せ、と指示されたのですが、
何がどうして、どうすれば?といういのが、わかった気がします。
後は、実践…
(話の内容を知りたい人は、自分で、元住吉道場に来て稽古すべし…)

ということで、翌日の高津道場審査会に続く
(いや、続きものではないのですが😉)

maimai

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です