9月19日(土)元住吉道場

シルバーウィーク突入!

皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

土曜日は、祭日ではないので通常通り稽古をしています。

今回の一般の部の稽古では、組手の足の運びについて教えていただきました。

つぎ足、送り足、歩み足

型の中にも使われています。

そして組手の際の前手の使い方

前手の使い方を一つのやり方にこだわるのではなく、臨機応変に相手からの攻撃を受けたり、攻撃したり練習しました。

大吾指導員が山城お兄ちゃんを相手に組手の手本を見せるために向き合ったら、「兄ちゃんの拳が異様に大きい」と呟いたので、

パッと見たら確かに山城お兄ちゃんの拳は、顔くらいの大きさだったのでビックリしました。(ちょっと大袈裟かもしれませんが)

お兄ちゃんの拳の写真を撮り忘れてしまいましたが、20年近く一緒に稽古してきたけど気がつかなかったなぁ。。。。なるほど破壊力があるわけですね。

iio

 

マスクをすると伊藤先生と大吾指導員の見分けがつきません。。組手の間合いについて説明していただいてます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です